ラブロックのまどろみ

自作ゲームの紹介など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

破壊衝動

ここ数日イライラして破壊衝動を抑えられず、色んな物に当たっています。
とはいえ理性も働いているので、手を出すのは壊れても損害が小さそうな物や殴っても痛くなさそうな柔らかい物ばかりです。
当たり前ですが人を殴ったりもしません。というか人生で人を殴った経験ないっす


破壊衝動ってなんで起こるんでしょうね。
壊したところでストレスの原因は何も変わらんがなってのは、やってる人間皆分かってると思います。
でもやっちゃう。
んで確かにスッキリ感を得られる。(壊した物によっては後からそれを上回る後悔が襲うんでしょうがw)

イライラしてる時って身の回りにある何もかもが敵のように感じられるのかな。
自分に心の安らぎを与えないゴミクズ。
だから壊してしまえ!みたいな。
僕は植物・花が好きなのでリラックスのためによく植物をぼーっと眺めてたりするのですが、ストレスMAXの時は普段は好きなハズの花を見ても癒されないことがあります。
んでそういう時はむしってバラバラにしてやりたくなる。
やったことはありませんけど


つまり破壊が悪いことだ、何かを傷つける行為は悪いことだという認識が頭にあるからこそ、その悪い行為で敵と認識した対象を染めてやりたくなる……ということか?
壊れた対象を見て、悪は滅びたヒャッホー的な喜びが浮かんでスッキリする。
で、冷静になってその対象が『悪』ではなくなると俺はなにやっとんねんと自分の行為に呆れる(笑)
うーむ、こんな感じでしょうか。



まぁ僕は心理学者じゃないのでその辺はよく分かりませんが、
とりあえず先程ビリビリに破いたティッシュ箱とバリンバリンに割ったイーマのど飴のケースに謝罪したいと思います。

ストレスのはけ口にしてすまんかった……
スポンサーサイト
[ 2014/05/20 16:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

オンラインゲームのシナリオ

やっとPSO2のEP2も終わりが見えてきました。
ダラダラグダグダもったいぶってたストーリーが、打ち切りレベルのスピードで5章でガンガン放出された感じ。
相変わらずつまらないのはつまらないのですが、同じつまらんなら早い展開のほうがまだマシということが今回のシナリオで分かりました(゜-゜)


僕はストーリーが(一応)あるオンラインゲームってPSO2と剣と魔法のログレスくらいしかやったことないのですが、他のオンゲーのストーリーってどんな感じなんだろう。
一作で全部をバンと出せずにネタを小出し、ユーザーの意見とかで当初の予定と展開が変わったりーみたいな感じは漫画の連載と似てますよね。
確かにうまくまとめるのってすごく難しいと思います。
漫画も最初から最後までキレイにまとまってるものって本当少ないし(´・ω・`)

ただPSO2をやってて思うのは、凝るのはシナリオ展開ではなく世界観などの設定などのほうがいいんじゃないかと。
何百時間、何千時間と同じ空間にユーザーはいるのですから、その世界に浸ってもらえるような奥が深く面白い設定を作ったほうがよほど価値があるんじゃないかと思います。
主人公が自分で作ったキャラで、NPCではなく他プレイヤーとの共闘がメインだというなら尚更。
どうもシナリオライターさんはNPCを前面に押したいようですがね……


ログレスの世界観は単純だけど結構好きだったんだよなぁ。各地に置いてある手紙とか、なんか想像を掻き立てる感じで。
もう一年以上Inしてないけど久々に顔出してみようかな
[ 2014/05/18 15:23 ] ゲーム雑記 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。