ラブロックのまどろみ

自作ゲームの紹介など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おすすめゲーム

適当に自分の好きなゲームをちょっとしたレビュー付きでご紹介。
趣味の似た方の参考になれば幸いです。

今回ご紹介するゲームのキーワードはこんな感じ
ほの暗い、寂しい、ダーク、怖い、グロい、絶望、ほんの少しの希望



◎ドラッグオンドラグーン 
 【スクエニ、PS2、アクション、ダークファンタジー、絶望、東京タワー】
伝説のマルチバッドエンディングゲーム。デモンズソウルのキャッチコピーである『どうあがいても絶望』がしっくりくるゲームではないでしょうか。
登場人物が狂人ばかり(主人公が殺人狂だったり、サブキャラがショタコン紳士だったり……)、クセになる電波シナリオとなんともいえないゲームですが、発売当初は全年齢対象だったというのですから凄いですよね。現在はCERO:D
ちなみにアクションゲームとしては非常にもっさりしてますのでスタイリッシュアクションをお望みの方にはおすすめしません。
アルティメット ヒッツ ドラッグ オン ドラグーン



◎ウィッシュルーム 天使の記憶
 【CING、DS、アドベンチャー、ほろ苦い、どこかあたたかい】
謎解き要素はあるものの、サスペンス要素のない少し珍しいゲームです。
主人公のキャラクターが魅力的で、ちょっとした会話もすごく楽しめました。
シナリオはほろ苦い感じで、大きな展開などはないのですが上記のようなキャラの魅力などからその世界観に引き込まれましたね。
エンディングまで見てもスッキリ解決とはいかないので、そういうのが苦手な方はご注意を。
続編にラストウインドウがあり、更なる続編をファン達からは望まれていましたが、肝心のCINGが倒産してしまったので(泣)続編期待は難しいかもしれません……。
ウィッシュルーム 天使の記憶




◎デスピリア
 【アトラス、ドリキャス、RPG、鬱、グロ、希望】
ダークな世界観のRPGと言えばこれでしょう。
おそらく今の審査基準では確実にアウトなエグい描写が多々。これのせいでアーカイブなどでの配信が行われていない感じですが……
宗教団体、殺人、ドラッグ、人体実験etc……。キーワードを挙げるととにかくこんな感じのばかりになるでしょうね。これでもかと精神ダメージを受ける描写が繰り返されます。
大半の人はそれだけで引くと思いますが、これらのワードにゴクリと来た方々もいるはず
ええ 僕もその1人でございますが

しかしただのグロいゲームかと思いきや、ストーリーがなかなかこみ上げてくるものがあるんです。
正直エンディングのとあるシーンで泣きました。イオ……(´;ω;`)
オススメ度はかなり高いんですが、ドリキャスが必要なことや独特なグラフィックからかなり人を選ぶと思います。まぁでもドリキャスをこれだけのために買っても損はないって僕は思いますけどね。

デスピリア





今回ご紹介した3つのゲームは、共通してキャラ・シナリオが魅力的です。しかしこれまた共通して操作性がいまいちもっさりしてるものばかりです。
少々遊びづらくても良シナリオのゲームがしたい! って方にオススメのゲームって感じですね。
まぁ記事を読んで少しでも興味を持っていただけましたら嬉しいです。
あ、あと似たようなジャンルで面白いゲームを御存じでしたら是非教えていただけると泣いて喜びます。
スポンサーサイト
[ 2013/10/01 00:17 ] おすすめゲーム紹介 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。