ラブロックのまどろみ

自作ゲームの紹介など

祭りの星語りのBGM・SE

今回作った『祭りの星語り』に使用されているBGM・SEは、全て素材サイト様からお借りしてきたものです。
素晴らしい楽曲を提供していただき、各サイト様には感謝の気持ちでいっぱいです。



自作のゲームを作っている人で音楽まで自分で担当してる人って少ないんじゃないでしょうか。
シナリオとイラスト兼任ってのは結構いると思うけど。
でも美術が好きな人は大体音楽も好きな場合が多いですし、僕が知らないだけでイラストとBGM兼任なんて方もいるかもしれませんね。

僕はゲームや映画を見る時に、ものすごくBGMを重視します。
いい曲が流れるとアッサリ感動しますし、逆にすごいいいシーンでも音の使い方が悪いと超絶冷めます。


なので今回作るにあたっても、かなりたくさんの素材サイト様を巡り歩き、視聴しまくらせていただきましたw
たかだか数十分で終わるゲームにいくつのサイトの音楽借りてるのよ! って感じですが

でも結果イメージにピッタリの音楽に巡り合えましたので、本当によかったです。
なんかああいうのって、隠された宝物を見つけた気分になりますね。ぬふふ


■今回お世話になった音楽素材サイト様■
ご提供いただきました素材の著作権は各サイト様に帰属します。

フリー音楽素材 H/MIX GALLERY様

魔王魂様

音楽の卵様

Senses Circuit様

小森平様

音の葉っぱ様

零式マテリアル様
[ 2013/10/06 00:40 ] 自作ゲーム | TB(0) | CM(0)

吉里吉里での制作にあたりお世話になったサイト

前にも述べたように『祭りの星語り』が僕の初制作のゲームなんですが、作るにあたり吉里吉里初心者向け制作支援サイト様の記事をかなり参考にさせていただきました。
この場を借りてお礼申し上げます。

もし吉里吉里でのゲーム制作に興味をお持ちの方がいらっしゃれば、ご参考に。


Studioついんくる様
一番参考にさせていただいたサイト様。Lessonのページにあることを大体上から実践していけば、まずはゲームの形になります。
説明が丁寧で非常に分かりやすかったです。


すろ~ふ~ど様
クリッカブルマップの制作方法などを勉強させていただきました。
残念ながら更新はすでに終了されてしまっているようですが、吉里吉里関連の記事以外にもお話の作り方など様々なHow to 記事が掲載されていてとても面白いです。


今回のゲームはマクロやTJSなどを一切使用せずに作ったので、それらについて勉強されたい方はまた別のサイト様を探されたほうがいいかも。
っていうか僕も勉強しなくてはですね……。
こういうプログラミングの知識ってどうも苦手なんですよねぇ

あ、
あと上記のサイト様以外でしたら、当たり前ですが公式のKAGリファレンスをご覧になるのが一番だと思います。
[ 2013/10/02 01:27 ] 自作ゲーム | TB(0) | CM(0)

祭りの星語り小話

皆様おはようございます。

今回は自作ゲーム『祭りの星語り』についての小話を。


ぶっちゃけた話、このゲームは吉里吉里の練習用に作ったものでした。
いずれ発表したいなーと思ってるとある長編ノベルゲームの構想があるのですが(原稿もほぼできております)、こちらをゲーム化するにあたり僕には一切のゲーム制作経験がありませんでしたので、まずは一回短編でゲームを作ってみようと。
あんまり目先に大きな目標をもってくると、頭がこんがらがってやる気を失うのは何度も経験済みですのでw

完全に練習用のつもりでしたので発表する気は当時はさっぱりありませんでした。


まぁそんな感じで深くシナリオを練ることもなく思うがままにガンガン原稿を書いていったんですが、……書いているうちにものすごく愛着が湧いてしまいまして。
(ありますよねー、こういうこと)
漫画を描いていた頃はものすごくユーザー意識をしながらお話を制作していたのですが、久しぶりにそういったことを考えず、ただ自分のために自分の思うままにシナリオを書いた事も関係してるんでしょうね。

でもって愛着が湧くと、この作品を世に出してみたいなーという欲求が湧き起り。結局フリーゲームとして発表することになりました。
けど練習用って意味でもそうしてよかったと思います。
やっぱり人目につくと思うと、あんまりにもいい加減なものは作れませんので、そういった意識をするとより深くゲーム制作のやり方を勉強しようとしますし。

などと偉そうに言っておりますが、正直大した技法は使っておりません。吉里吉里の初心者向けページに掲載されているような内容のみを使ったゲームです。

逆に言えば完全初心者でもちょっと勉強すればこの程度のゲームは作れるということですね。
もし自分でゲームを作ってみたいけど、なんかややこしそうだし……と尻ごみしてらっしゃる方がいたら、是非一度トライしてみることをオススメします。
最初から複雑な動きをさせようなどと考えない限りは割と簡単にできると思います。



……うーん 長くなってきた……。
今回はここまで!
つづくか分かりませんけど


[ 2013/09/30 00:15 ] 自作ゲーム | TB(0) | CM(0)